生涯登山を目指し、オールラウンドの山行を実施しています。
投稿
  • HOME »
  • 投稿 »
  • 月別アーカイブ: 2018年5月

月別アーカイブ: 2018年5月

6月室内例会のお知らせ

6月の室内例会では山岳ガイド/気象予報士の 上村 博道 氏をお招きして、特別講話をいただきます。会員の方多数の参加をお待ちしています。また、非会員の方の出席もできますので、ご興味のおありの方は、お気楽にご参加ください。

2018年6月の山行案内 

 実 施 日  山 行 名 ランク 備 考 6/1・ 金 幕山~さつきの郷(花) A-A-3:30 さつきが5万株、山の向こうでさつき祭  6/1・ 金 櫟山~栗ノ木洞 A-A-3:30 ゆっくりのんびりと  6/1・ …

鹿島槍東尾根

『鹿島槍東尾根』。藪が酷く雪の有る時期にしか行けないと聞いていた。確かにそうだった。取り付きから藪の中を歩き、ウンザリしてきた頃の1450mぐらいからやっと雪の上を歩けるようになった。気温が高いため、腐った雪だが藪よりはマシ・・・との考えは甘かった。今年は雪が解けるのが異常に早く、藪は想像以上に私達の行く手を遮ってくれた。 

訓練山行

岩沢世話役会の岩山行のページを「岩へのお誘い」として更新しました

岩へのお誘い 岩場で怖い思いをしたのでもっと安心して通過したい、近場の岩場やクライミングジムでフリークライミングを楽しんでみたい、これからアルパインクライミングをやってみたい―など「岩」に関心がある方へ、会で行う学習山行 …

20180506丹沢早戸川流域原小屋沢

固有の名前がついた滝はそうあるものではない。沢では通常下流からF1、F2と記号で呼ぶことが多く、あってもその沢で一番大きい滝を大滝と呼ぶぐらいだ。だがこの原小屋沢には雷滝(かみなりだき)、バケモノ滝、ガータゴヤ滝、と名前がついた滝を3つ持つ珍しい沢だ。

自然保護活動に「大倉尾根 登山道 巡視・補修 予定表」を掲載しました

自然保護活動に「大倉尾根 登山道 巡視・補修 予定表」を掲載致しましたので、ご覧下さい。

第 6 回 六 甲 全 山 縦 走 

六甲全縦の効用とは何か?それは脚力や持久力、精神的強さが求められる全縦を成し遂げたことへの自信ではないかと思う。一見ひ弱に見えた人が六甲全縦参加後に「あの人が……」と思わせる活動家に変わり驚かされることがよくある。

六甲山ゴール

椿丸~大栂(ヤブ)

バリエーションルートは殆ど経験がなく、期待と不安が入り混じる。いきなりの急登で山行スタート。透き通る新緑と吸い込まれるような青い空、そして、冠雪の富士山と野鳥の囀りが、最高のカルテットで、我々をもてなしてくれた。

5月のニホンジカ捕獲予定

5月:ニホンジカのレンジャーによる捕獲予定と猟友会による管理捕獲の予定をお知らせ致します。

5月室内例会のお知らせ

5月の室内例会は、総会開催のためお休みです。 次回は6月25日(月)の予定です。

  • facebook

みろく山の会

特定非営利活動法人みろく山の会〒220-0023 横浜市西区平沼1-1-11 瀬尾ビル202号
PAGETOP
Copyright © 特定非営利活動法人みろく山の会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.