山行情報

日程:10月20日~21日 参加人数:12名 天気:雨、晴れ ランク:C-C-7:00  CL:2984、 SL:2751  文責:3155  写真:2984、3224、3155

コースタイム  

10/20 ロープウエイ山頂駅 12:10…12:32 四合半 …13:10 六合目女人堂 13:22…14:10 薬師岳 14:15…14:30 千本檜小屋

10/21 千本檜小屋 06:30…6:40 地蔵岳 06:45…06:50 不動岳 …07:35 白川岳 …07:40 迂回路分岐 …07:50摩利支岳 … 08:05 大日岳 08:10…08:47 迂回路分岐…9:20 入道岳(丸ヶ岳)9:30…10:00 迂回路分岐…10:05 新開道入り口…11:00 昼食休憩 11:30…11:43 カッパン倉 11:45…12:38 稲荷清水…13:40 新開道登山口

山行記

10/20

屏風道を行く予定であったが、雨予報のためロープウェイを利用して一般登山道を登って千本檜小屋に向かった。12時10分にロープウェイ山頂駅を出発して、千本檜小屋には14時30分に到着した。

写真をクリックするとスライドショーになります

 

10/21

6時半に千本檜小屋を出発して八ツ峰に向かう。八ツ峰は地蔵岳、不動岳、白河岳、釈迦岳、摩利支岳、剣ヶ峰、大日岳の8つの峰を指す。出発時はガスが出ている状態だった。

地蔵岳に登り、不動岳に登るころには晴れ間が増えてきたが、ときどきガスが濃くなることもあった。白河岳あたりでガスがなくなり八ツ峰の切り立った岸壁がよく見えるようになった。釈迦岳、摩利支岳、大日岳の下りの鎖場などは気持ちよく通過できた。その後、中ノ岳や越後駒ヶ岳などもきれいに見えるようになり、壮大な展望を楽しむことができた。

前日の雨で濡れているため、新開道の下りは思ったよりも歩きににくくて難儀したが、それでも次第に道は良くなり、2時間ほどで登山口まで下りる事ができた。

当初予定していた屏風道は雨のために行くことができなかったが、2日目は良い天気の中で岩稜歩きと紅葉を楽しむことができた楽しい山行だった。

写真をクリックするとスライドショーになります