松田山の河津桜と富士山と箱根の山

松田山の河津桜と富士山と箱根の山)

山行情報・担当者

日時:2018年3月2日  天候:晴れ  参加者:28名
山行担当者:CL:2107  SL:2363,2193  AD:377,987 文責:2618 写真:2107

コースタイム

新松田駅10:00 ー 10:40松田山西平畑公園11:45・・・13:00乙瀬戸屋敷14:00・・・14:50新松田駅

山行記

 暖かい日が続いたその日、リーダーから「2・3日前に満開宣言が出ました」とのお話がありました。山の方はピンクのブロックがはっきり見えます。松田山では1時間の自由時間があり、早めのお昼、買い物、もちろん河津桜を楽しんだ後、開成町の「あしがり郷瀬戸屋敷」に向かいました。

写真をクリックするとスライドショーになります

 1時間以上の道のりでしたが、酒匂川の流れ、立派な松並木、6月頃はさぞかしと思われる「あじさいの道」、水量たっぷりに流れる小川、そこに設けられた簡単な発電機と楽しみながら歩きました。
 築300年という古民家瀬戸屋敷では、ちょうど寄贈された雛人形、7000点の手作りのつるし雛ときらびやかな世界がありました。
 しょうがのきいた甘酒をいただき(リーダーのご努力で入場料の割引も)、春を待つ女の人の気持ちと、手仕事のぼう大な時間を感じて帰途につきました。
 青空にくっきりの富士山を眺めながらの一日でした。

写真をクリックするとスライドショーになります