生涯登山を目指し、オールラウンドの山行を実施しています。
                                        花の写真             丹沢の花・植物観察    野鳥の写真
快晴の上州武尊剣ヶ峰 撮影日: 1月25日 撮影場所:上州武尊 投稿:3623
みろく山の会は横浜にある山岳会(登山サークル)です
「みろく山の会」は、横浜にある山岳会(登山サークル)で、神奈川・東京の人で構成され、現在約750名が在籍しています。会は、生涯登山、自立した登山者を目標に、山の自然を保護し、安全で自然と親しむ山行を心がけています。月に50回以上の山行が計画され、街歩き・ハイキング(里山)からアルプス級(高山)の登山のみならず、岩登り・沢登り・雪山・スキー・海外の山等とオールラウンドの山行に挑戦しています。毎月、新入会員登山教室が開かれており、初心者も自分の実力や興味に合わせて山を感じることができます。詳しくは会の紹介をご覧ください。皆様のご入会を歓迎します。 

投稿

2020年2月以降の山行案内

2020年2月以降の山行案内を掲載しました。

第22回みろく登山スクールご案内 2020年 3月28日(土)、 4月 4日(土)

これから山登りを始めたいと考えている方、どんな服装で、何を用意したらよいか?  このような方を対象に、安全な山登りを楽しんでいただくための講習会を開催します。

天狗岳・硫黄岳(雪山)

入会して3年近くなるのだが、会山行に参加するのはこれが5回目ぐらいか。久しぶりに雪山へ行きたく「雪山をゆっくりたのしむ」という今回の山行を申し込む。 「前回の雪山山行で一番寒かったのは新宿駅だった」とSさんが笑わせていた …

ギャラリー「丹沢の花・植物観察」を更新しました

2月10日にギャラリー「丹沢の花・植物観察」を更新しましたので、ご覧ください。 2月10日 ホトケノザ・キヅタの実・ハハコグサ の3つを追加しました。 1月25日 ジャノヒゲ(実)・ソシンロウバイ・コウヤボウキ(種子)の …

かぐら・苗場スキー(中級以上)

27日夕食時から、翌日の「嵐」の予報。 案の定、28日早朝から強風のため全てのリフト、ゴンドラがストップして、下山もできない様子となりました。我々日本人は帰宅も困難=停滞と心配したのですが・・・

「情報誌の特集記事より」に「山の食事・行動食」を追加しました。

特集記事2回目は、2020年2月号の「山の食事・行動食」です。

レモン砂糖漬け②

雪山入門教室 ① 北八ヶ岳天狗岳

雪山入門教室の実技初回は、雪のテント泊を体験し天狗岳に登ります。アイゼン無しで渋の湯から登り始めますが、溶けた雪が凍って坂道がツルツル。次にどこに足を出せばよいかわからず、最初から立ち往生してしまいました。この日は …

三ツ池公園散策と野鳥観察

毎年末恒例の「公園等散策と野鳥観察山行」を本年は鶴見区内の「三ツ池公園」で参加者25名にて実施しました。この池は戸時代に農業用潅漑用水池として造られたもので、現在は県立公園となっていて、園内には桜の木が35品種1000本 …

大山北尾根~ヨモギ尾根

昼の短い冬至の前日に、歩行時間7時間半のバリエーションルートを歩いた。朝、秦野駅に集合し、タクシーに分乗してヤビツ峠へ。準備体操後、20名の参加者を2班に分けて出発。よく整備された道を大山まで登る。下りの北尾根は鹿柵に脚立が …

丹沢表尾根(新年恒例山行)

駅に着くと既に20人程の集団が待ち構えていた。同じ電車から降りたのだろう数人の登山客がその集団に吸い込まれていく。総勢31名の大パーティー。リーダーから「ヤビツ峠まではタクシーに分乗して行く」「4班に分かれて行動する」の2点が事前にしつこく告げられていた。理由は…

スマホGPS 講習会・座学と実技(大山~日向薬師)

この講習会は教育部主催の座学と実技で完結する企画でした。概要と感想などを報告します。 ●座学(11 月24 日に会事務所で3 時間開催され11 人が受講。教育部から4人参加) 講習会では、スマホ登山用GPS アプリとして …

メニュー「多様な活動」に「情報誌の特集記事より」を追加しました

最初の特集記事は2020年1月号の特集「冬を楽しむ」です。

西穂独標

6時まだ暗い中出発、無風と思われたが、甘かった、登るに連れて風が強まる。それでも10m前後なので、ベテランメンバーの表現ではそよ風。確かに気温が高いせいもあり、ゴーグルも目出帽も不要だった。

第11期リードクライミング講習会

当初広沢寺の予定が、雨天のためレッジでリードの講習会が行われた。講習会での習得目標は①エイトノットによるハーネスへの結束②トップロープでのビレー③クリッピング左右裏表④リードでのビレー⑤ハンガーへのヌンチャクセット⑥終了点での結び替え⑦ロワーダウンでのヌンチャク回収⑧墜落時のビレーと基本的なことから、墜落体験までと内容が濃い。

雪頭ヶ岳~鬼ヶ岳

 予報に反しての曇り空。タクシー運転手さんは10時頃から晴れてくると言うが、半信半疑で出発。沢の音と鳥の声に癒されながら進む。いつの間にか辺りは静寂に包まれ私達の足音だけが響く。最初の休憩の頃には木々の間から青空が覗いた …

箱根長尾峠~展望公園(中級講座実技)

10月と11月は、机上講習で、会の仕組みからから始まり、気象、地図読み、装備、トラブル予防・処置及び計画等充実した内容でした。12月14日(土)~15日(日)芦ノ湖キャンプ村で、実技山行。14日、各班に分かれてのロープワーク、テント・ツエルト設営・撤収、計画した食事の調理、そして宴会。

中級講座実技2019.12

岩場・沢でのセルフレスキュー訓練

今年の岩場・沢でのセルフレスキュー訓練は、雨模様のため例年の鷹取公園ではなく、訓練メニュー毎に日吉ビックロックと門沢橋レッジに分かれての訓練実施となりました。

登山道補修活動のご紹介ページ掲載のお知らせ

当会が「自然保護活動」の一環として実施している「登山道補修活動」のご紹介ページを掲載致しました。ぜひご参照下さい。   ■ 直接リンク 「登山道補修活動(2006年~)」ページへ   ■ メニューからのたどり方 「多様な …

2020年1月以降の山行案内

2020年1月以降の山行案内を掲載しました。

日向薬師~大山~ネクタイ尾根(ヤブ)

はじめて耳にすると誰もがその風変わりな名称にちょっと気になってしまう、通称「ネクタイ尾根」。大山北尾根から東に延び石尊沢に至る踏み跡もあまりないバリエーションルートだ。登山道を示す枝につけられたピンクテープの代わりに …

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
  • facebook

みろく山の会

特定非営利活動法人みろく山の会〒220-0041 横浜市西区戸部本町51-13松村興産ビル202号

PAGETOP
Copyright © 特定非営利活動法人みろく山の会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.