生涯登山を目指し、オールラウンドの山行を実施しています。
                              花の写真            丹沢の植物観察     野鳥の写真
別山乗越まであとわずか
撮影場所 立山・別山乗越
撮影日 2016年5月12日
投稿(会員番号3155)
みろく山の会は横浜にある山岳会(登山サークル)です
「みろく山の会」は、横浜にある山岳会(登山サークル)で、神奈川・東京の人で構成され、現在約750名が在籍しています。会は、生涯登山、自立した登山者を目標に、山の自然を保護し、安全で自然と親しむ山行を心がけています。月に50回以上の山行が計画され、街歩き・ハイキング(里山)からアルプス級(高山)の登山のみならず、岩登り・沢登り・雪山・スキー・海外の山等とオールラウンドの山行に挑戦しています。毎月、新入会員登山教室が開かれており、初心者も自分の実力や興味に合わせて山を感じることができます。詳しくは会の紹介をご覧ください。皆様のご入会を歓迎します。 

投稿

石老山(せきろうざん)(山と温泉)

日時:2017年4月20日(木) 天候:晴れ ランク:A-A-2:40 参加:8人 CL:YE2853,SL:MT2249,SL:TT2478 新緑の芽がでたばっかりの山の景色を見ることができ、目の保養となった。

西丸・東丸  西丹沢バリエーション

トンネル脇の登山口からスタート。アクセスが悪いだけのことはあって登山道は踏み荒らされておらず、穏やかな歩きやすい道が続いている。東海自然歩道に向けて登り、要所小屋ノ頭で南東に下り西丸・東丸のルートを進む。ルートは笹のヤブで、踏み跡は細く続く。西丸、東丸はいずれも「山」らしい端正な姿をしている。だから、山頂直下はいずれも急傾斜だ。

八甲田・山スキー

8時頃のロープウェーで山頂公園駅まで行き、そこでガイドと落ち合う。今日は絶好の天気だ。岩木山が空中に浮かぶように見えた。そこからスキーを履いて滑り、その後シールを付けて大岳避難小屋を目指す。多くの山スキーヤーが来ている。・・・大岳8合目からスキーで滑走。

日影山~伊勢沢ノ頭~雨山峠

登山口から大野山分岐までは登山道が通っている。その先、日影山までは踏み跡を辿る。途中からヤブになって、道が分からなくなるところもあるので、注意だ。日影山から林道出合までの下りも注意。ここは急傾斜に加えて、崩れやすい土の斜面、ザレ、岩場の痩せ尾根と、短い距離ながら慎重に足を運ぶ。

2017年5月の山行案内

 実 施 日  山 行 名 ランク 備 考 5/1・月 青梅・塩船観音と霞丘陵(すこやか) S-2:30 ツツジを見に行こう 5/2・火~5/5・金 塩の道まつり(小谷~大町)(山と温泉) S-3:50 春爛漫の古道のお …

ギャラリー「丹沢の植物観察」を更新しました

4月23日にギャラリー「丹沢の植物観察」を更新しましたので、ご覧ください。 4月23日 オトメスミレ、キランソウ、フデリンドウの3つを追加しました。 4月11日  セントウソウ、ムラサキケマン、フサザクラ の3つを追加し …

Facebookページへのリンクバナーを作りました

3月末にFacebookページを開始しましたが、簡単にアクセスできるようサイドバーにFacebookページへのリンクバナーを作りました。 これをクリックするとみろく山の会のFacebookぺージが開きますが、Facebo …

栂池天狗原・山スキー

曇天・小雪、雷光・雷鳴の初日に続く、4月の気持ちよい晴天2日間。2,200mから標高差400mの手付かずの広い雪原を滑る、快感。林道脇に設えた雪のダイニングで昼食を取る、のんびり。山スキーは雪の条件の良い、雪崩の危険も少なめな、午前中心、午後は早めに切り上げて樽風呂とワインタイム、優雅。

三浦アルプス(6)森戸林道~中尾根~大沢谷

大沢谷のニリンソウ群生が見たくて出かけた。本来は前日の予定であったが雨になったために一日遅らせて山行をした。 参加希望者は当初32人だったが翌日都合のつく人で実施。

第16回みろく登山スクール実施報告

第16回みろく登山スクール「座学」を2017年3月12日横浜市西公会堂、「実技学習」を3月18日中央線陣馬山周辺で行いました。 ・「座学」では登山に興味のある方々14名の参加でした。テーマは ① 山の歩き方・服装と装備、 …

2017年4月の山行案内

 実 施 日  山 行 名 ランク 備 考 4/1・土 三浦アルプス(地図読み) A-A-4:00 近郊の低山・地図ポイントの多い山域 4/1・土 三浦アルプス⑥林道~中尾根~大沢谷 B-B-4:00 ニリンソウを見に行 …

三浦アルプス~田浦梅林

日時:2017年3月5日(日) 天候:晴れ ランク:B-B-4:00  参加者:8名 毎年、この季節に三浦アルプス経由で田浦梅林の花見をしています。今年は、梅林の雑木林を利用してロープワークを実施しました。

Facebook対応を始めました

1.投稿記事などに「いいね!」ボタンを追加いたしました。 Facebookユーザーの方は、記事を読んだら「いいね!」ボタンを押してください。 2.みろく山の会のFacebookページを開設しました。 https://ww …

烽火山(のろしやま)~尾崎山

烽火山とは烽火台であり、要害城跡らしい。今は都留テレビ電波中継局のアンテナの立つピークが烽火山だった。ここで烽火をあげればきっと遠くまで知らせることが出来たと思いを巡らせる。

烽火山

三浦アルプス(5)三浦アルプス横断

今回の山行は三浦アルプスの主要な尾根である北尾根、中尾根、南尾根を北側から南側へジグザグしながら横断する。従って登り返しは勿論のこと尾根あり、沢あり、渡渉あり、の変化にとんだ歩きになる。

西丹沢バリエーションルート 椿丸

椿丸を経由し、山神峠を通る山行が計画された。 世附川の道路は6、7年前の豪雨で大崩壊し、各所で通行止めになっていたこともあり、なかなか行かれない所だった。 これは是非行きたい!! 3月初旬、花粉のピークとあって山歩きはかなりキツイのだが、ともかく参加してきた。

シャモニー氷河スキー

知り合いからシャモニーで氷河スキーをして楽しかったという話を聞いていて、いつか行ってみたいと思っていたが、このたびみろくの仲間一緒にその夢を実現することができた。シャモニー周辺のスキー場およびイタリアのクールマイユールでのスキーも楽しむことができた。

2017年3月の山行案内

 実 施 日  山 行 名 ランク 備 考 3/1・水~3/3・金 峰の原(菅平)スキー スキー 3/2・木 南郷山~幕山(低山) A-A-4:00 展望と梅満開を期待 3/4・土 清掃登山 ① S-3:00 きれいな丹 …

タイのリゾートでクライミング

ときどきコーチをしていただいているクライミングガイドのMさんが、タイのリゾートで半月ほどショートステイをしながらクライミングをするという。クラビはプーケット島やピピ島があり、若い時から憧れの場所だったので、みろくの仲間と4日間参加した。

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
会員ページ・ログイン方法
会員ページ・ログイン方法については、会員番号明記の上こちらからお問い合せ下さい
  • facebook

みろく山の会

特定非営利活動法人みろく山の会〒220-0023 横浜市西区平沼1-1-11 瀬尾ビル202号
PAGETOP
Copyright © 特定非営利活動法人みろく山の会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.