seki-2

山行情報・担当者

日時:2017年1月16日(月)~19日(木)スキー 天候:雪・晴・雪  参加者12名

集合場所:東京駅北陸新幹線、金沢行乗場ホーム

山行担当:CL:2081、SL:1292、2405

記録担当:文責・写真:2081、2405

日程

1月16日(月)午後、東京発関温泉へ

1月17日(火)終日、関温泉スキー場でスキー講習会

1月18日(水)終日、赤倉温泉スキー場

1月19日(木)午前中、関温泉スキー場でスキー講習会

山行記

関温泉は越後三名湯のひとつで上杉謙信の時代から知られ、弱アルカリ性含鉄触塩泉で、美肌効果があるといわれています。そして関温泉スキー場は開場100周年を迎え、歴史のあるスキー場です。積雪量は多く、豪雪で名高いところです。妙高山麓に位置し、晴れていればゲレンデから妙高山が良く見えます。

スキー講習会は2004年から毎年開催されており、今回で14回目になります。スキー指導については、例年通り、山の湯‘せきぜん’の主人であり、関スキー学校の校長先生の布施 徹氏に一任しました。当初は指導する側にも戸惑うことがあったようですが、最近はお互いに意思の疎通も出来、充実してきたように思います。宿泊する所はスキーに大変理解のある家族経営の旅館です。今年は関温泉スキー場だけでなく、赤倉温泉スキー場でも一日滑りました。

 

写真の上でクリックすると、スライドショーになります。

seki-a

 

 

関温泉スキー場過去の写真

今年の関温泉スキー場は悪天候で、写真を撮れませんでしたので、過去の写真をのせました。