山行情報

日時:4月8日(日)  天候:晴れ  ランク:S-3:00  参加:5名

山行担当:CL2797 SL0231・2751

記録担当:2751

コースタイム

京急長沢駅 11:30…11:40 長沢殿前公園 11:55…12:25 三浦富士 12:50…13:25 砲台山 13:30…13:50 武山14:40…15:15 津久井観光農園 …15:40 津久井駅

山行記

今年は当会の創立36年。毎年4月、創立記念の山行を実施している。
今年は三浦半島を巡るコースで、9コースの山行が計画された。
800人近い会員を擁する当会。皆が参加できるように、いろんなランクと歩行時間で設定されている。
そして、この山行の特徴は、各コースが各所でクロスすることだ。
日頃会えない顔に出会って、ハイタッチ!
思わぬ人に出会える楽しみがある。

参加した②コースは、三浦富士から武山をゆっくりのんびり3時間程かけて歩くコース。
この日は天気も上々。ほどよく涼しく風もなく、のんびり山行にお誂え向きだ。
長沢殿前公園にて準備体操をして、三浦富士登山道入り口の階段からスタート。
整然と開発された団地のすぐ脇なのに、ちょっと入ると山の様子。木漏れ陽の差し込む気持ちの良い山道になる。
道標もしっかりしていて、歩きやすい。
道端の花を愛でながら、三浦富士、砲台山、武山と歩く。
武山不動に詣で、山頂のアザレアハウスでまったり。このコースとクロスする⑨コースの到着を待つ。
⑨コースは、JR東逗子から京急長沢駅までを歩く健脚コースだ。
やがてガヤガヤと気配があって、めでたく⑨コースと出会う。
ひとしきりワイワイと歓談して、それぞれのルートへ。
我がコースは京急津久井駅へ下る。長閑に広がるキャベツ畑や、観光農園のハウスの脇を通って津久井駅に着いた。
津久井駅のすぐ隣には、三浦富士の本宮になる浅間神社があった。

写真をクリックするとスライドショーになります