全員集合! 地蔵岳山頂駅付近にて

山行情報

日時:2月18日(日)~20日(火)  天候:小雪・晴天・雪  参加:26名
山行担当:CL3023 SL2107・2873・3038
記録担当:文責3479 写真2107・3159・3023 作成2751

山行記

今年のスキーフェスタは26名(非会員1名)の参加者のもと実施されました。

初日は午後から上級・中級・初級に分かれて、地蔵山頂駅からの滑降となりました。当日の山頂駅付近は、濃い霧に覆われホワイトアウト状態。周囲の状況や斜面も確認できず滑降を躊躇しましたが、リーダ先導の下、前を滑るメンバーの背中を頼りにボーゲンで「ザンゲ坂」を安全に滑ることができました。一人ではとても滑ることができない状態でしたが、メンバーに勇気づけられて下ることができました。

二日目は初日と正反対に好天に恵まれ、蔵王の雄大なゲレンデを満喫。樹氷の造形美も十分堪能でき、メンバー全員感嘆の声を上げました。

地蔵山頂にて集合写真撮影。メンバーの元気な雄姿と背景の樹氷をカメラに収めることができ、良い思い出になりました。

最終日の三日目も好天に恵まれ、スキー日和になりました。今シーズン初滑りのメンバーも「昔取った杵柄」が蘇り、ゲレンデを楽しむ様子を窺い知ることができました。果敢に滑る「みろく山の会」ゼッケンのスキーヤー集団は蔵王スキー場でも目立ち、「みろく山の会」の広告塔としても貢献できたのではないでしょうか。
三日間のスキーフェスタを無事に終了し、名残惜しい蔵王スキー場を後に帰路につきました。

スキーフェスタには初めての参加でしたが、大勢のメンバーと一緒に楽しくスキーを満喫することができました。またリーダやメンバーからのワンポイントアドバイスを受けスキー技術も若干向上したと実感しています。

次回のフェスタにも是非参加したいと、今から楽しみにしています。

ゲレンデマップ

写真をクリックすると拡大します

写真をクリックするとスライドショーになります