ロングトレイルは耳慣れない言葉ですが、もともと1900年代からアメリカで盛んになった「広大な国立公園に整備された自然道(俗称ロングトレイル)を何日もかけて歩くトレッキング」を指しています。日本でも各地に様々なロングトレイルが整備されつつあり、いずれ登山・ハイキングのジャンルの一角を占めるようになると思います。

当世話役会ではロングトレイル山行を2つのジャンルに分けています。
1.ロングトレイル:ピークハントを目指すのではなく、自然の中を長時間かけて歩く山行
2.3~4泊以上の縦走登山

ロングトレイル世話役会のページは こちら をご覧ください。